マンスリーマンションとは

マンスリーマンションというのは、契約期間に特段の決まりのない賃貸住宅のことを言います。一般の賃貸住宅はだいたい2年間という契約期間が設けられています。しかしマンスリーマンションでは、月単位で契約を結んでいくというタイプの賃貸住宅なので、そもそも契約期間という概念が及ぶところではないのです。利用者は、翌月の賃料を前もって振り込んだりすることで、その都度契約を更新していきます。 マンスリーマンションの良いところは、気軽に借りることができるというところです。家具や家電が備え付けてあるというのが一般的なので、ホテルに泊まるような感覚で、ホテルよりもさらに安価に住むことができるのです。初期費用がかからないというところも魅力でしょう。

ハイグレードなマンスリーマンション

マンスリーマンションの中には、よりグレードを高めた物件というものもあります。それこそ高級ホテルのような仕様の物件も良くあり、より快適に住めるような構造や仕様になっているのです。 そういうハイグレードなマンスリーマンションのことをサービスアパートメントと言い、家具や家電が備え付けられているのはもちろんのこと、清掃のサービスが付いていたり、あるいは建物によってはスポーツジムやプールなどを完備していたりもする高級感あふれるマンスリーマンションなのです。 ハイグレードマンスリーマンションというのは、賃貸物件という側面を持ちながら、高級ホテルのような居心地の良さをも確保した、より新しいタイプの賃貸住宅なのです。