どんなところなの?マンスリーマンションの魅力

マンスリーマンションとは、長期的に住むことを前提とした契約を行わずに、月単位の契約をすることで、気軽に入居や退去をすることができるマンションを言います。 一般的に、多くの賃貸物件では、保証金や謝礼金としての意味を持つ敷金や礼金を、契約時に支払うように求められますが、多くのマンスリーマンションではそれらの支払いをする必要がないというスタイルが持たれています。 また、テレビや洗濯機、冷蔵庫、掃除機、電子レンジなど、生活に必要と思われる家電や、ベッドなどの生活家具が、一通り用意されていて、部屋を借りることで、それらの全てを利用することができるため、大きな荷物を持たずに、身軽な状態で、住み始めることも可能であるという便利さもあります。

こんな使い方も!マンスリーマンションの利用法

敷金や礼金が不要で、自分が好きな月数の間だけ、気軽に入居や退去ができるマンスリーマンションは、ビジネスマンの長期の出張や、生活している場所から離れたところの学校を受ける受験生、長い期間を利用して観光をしたい旅行客、社員寮などにも便利に利用することができます。 賃貸物件ですので、入居前の審査や、手続きなどについては、マンスリーマンションであっても同様に行うところがほとんどですが、家具がそろっていることにより、引越し荷物の運搬の作業が不要であったり、また、退去時の家賃の精算をしなくてもよかったり、入退居時の電気・ガス・水道等のライフラインの手続きをしなくてもよいなど、煩わしい面倒がいらないというメリットから、さまざまな場面で利用することが可能です。